出張

最近立ち上がったプロジェクトで、山口県の萩市に行ってきました。
3泊の出張。

山口県の萩市は、雰囲気でいうと京都のような感じで、お寺も多く城下町も残っています。

日本海に面していてお魚も美味しいところです。

歴史のある街と先進的なIT企業の組み合わせも面白いですね。

ちなみに、山口の郷土料理で、きずし、というのはご存知でしょうか。

もしくはだきずし、ともいって、酢づけにした魚の切り身をおから(酢の風味をつけたもの)の上にのせる・・・という、ちょっと変わった料理です。形は、にぎりずしの少し小さめなものを想像すると、分かりやすいかな、と思います。

私が食べたのは、金太郎という赤い魚の切り身が乗ったものでした。

料理屋さんで作られたもので、食べる前は生臭いかな・・・と思いましたが、食べてみると上品で、日本酒に合いそうな感じでした。
金太郎はこの時季なら、スーパーで売っているかも・・ただ、骨の多い魚なので、自分でさばくのはかなりスキルが必要かと思います・・・